2019年08月の記事一覧 | リアルマネーで簡単に遊べるベラジョンカジノ

アーカイブ :

ベラジョンカジノ ルーレットをダズンベットとコラムベットで攻略

ベラジョンカジノに限らずルーレットを攻略するには基本的にアウトサイドベットを使います。

ただし、カラーベットとよばれる赤か黒に賭ける、あるいはオッド・イーブンベットとよばれる奇数・偶数に賭ける、さらにハイローベットとよばれる1~18・19~36に賭けるという基本1/2の確率になるものは、確率的に当たる確率が低いので、やめておいたほうがいいでしょう。

私がおすすめするのはダズンベットとコラムベットを使うやり方です。

ダズンベット

ダズンベット(上図)とは1~12・13~24・25~36に賭けるもの。基本的には1/3の確率です。

コラムベット

コラムベット(上図)は、3,6,9,12、…33,36の塊あるいは2,5,8,11、…32,35の塊、1,4,7,10、…31,34の塊に賭けるものでこちらも1/3の確率です。

これを組み合わせます。

上図のようにダズンベットを二つ、コラムベットを二つ組み合わせることで、負ける確率が4/37=約10.8%となります。

これを戦略的に使うのです。上記のようにい$1ずつ賭けると、ダズンベット・コラムベットが重なっているところに当たった場合は、6ドル(2ドル得)。ダズンベットあるいはコラムベットだけのところに当たった場合は3ドル(1ドル損)。何も当たらなければ0(4ドル損)。となります。

しかし、出目の出方によって掛け金を増やしたり減らしたり。そうすることで徐々に資金を増やしていけるのです。

実際に60ドルくらいから、300ドルくらいまで増やせましたよ!!

しかし、300ドルを超えた時点で、掛け金を増やしてしまったがために、大きく負けてしまい、30ドルにまで減らしてしまいました( ノД`)シクシク…

要は資金管理が必要だってこってす!!

30ドルのボーナスがもれなくもらえるベラジョンへの登録は以下のバナーをクリックして公式サイトから登録してください。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『登録方法の説明はこちら』⇒  PC版    スマホ版

ベラジョンカジノ ルーレットをやるならヨーロピアンルーレットで!!

ルーレットには主にヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットの2つのタイプがあります。

上がヨーロピアンルーレット、下がアメリカンルーレット

ヨーロピアンルーレットと比べてアメリカンルーレットは「00」のポケットが一つ多いんです。

たかが一つで勝敗に関係あるの?と思われるかもしれませんが、侮るなかれ。

ヨーロピアンルーレットの場合、1~36までの目に加えて「0」の目があるので37通り、一つの目に賭けて当たった場合の払い戻しは36倍なので、どの目に賭けたとしても1回の賭けごとに賭け金の1/37=2.7%強の損(ハウスエッジ)をすることになります。

一方、アメリカンルーレットは1~36までの目に加えて「0」「00」の目があるので38通り、一つの目に賭けて当たった場合の払い戻しは同じく36倍なので、1回の賭けごとの掛け金の 2/ 38=5.26%(ハウスエッジ)と倍近くの損をする確率になります。

つまり、アメリカンルーレットはヨーロピアンルーレットよりも2倍も負けやすい不利なゲームなんです。

ですから、よく知っているプレーヤーは、アメリカンルーレットには近づきません。

アメリカンルーレットに群がっているプレーヤーは、カジノにとってはいわゆる「カモ」なんです。

ベラジョンカジノのライブルーレットではすべてがヨーロピアンタイプなので問題ありませんが、

テーブルゲーム(ビデオゲーム)のなかに一つだけアメリカンルーレットがあるので、これだけはやらないようにしましょう。資金が潤沢にあって、多少負けても大丈夫という方なら問題ないですが、、、、、

30ドルのボーナスがもれなくもらえるベラジョンへの登録は以下のバナーをクリックして公式サイトから登録してください。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『登録方法の説明はこちら』⇒  PC版    スマホ版

ベラジョンカジノ ブラックジャックはカードカウンティングで勝てる?

ブラックジャックの攻略法といえば、カードカウンティングです。しかし最近ではカウンティングができないよう、またはカウンティングがしにくくなるようにカジノ側で対策が取られています。

カードカウンティングというのは、ゲームで使用したカードを記憶しておき、次に出るカードを予想しやすくするものです。映画「レインマン」中でダスティ・ホフマン演じるサヴァン症候群の青年がカジノで大勝ちする場面がありますが、その時に使った方法がカードカウンティングです。

ただし、カウンティングはメモなどに残すと証拠としてすぐにばれてしまいますが、頭の中に記憶する分には誰も証明できないので、完全に違反とは言い切れません。

シングルデッキ(1デッキ)でできるゲームであれば、この方法も効果があるのですが、

ほとんどのカジノでは8デッキなどでプレイしているため、ほとんどカウンティングの効果が出ないように対策が取られているのです。

ベラジョンカジノのビデオゲームのブラックジャックでは上図のようにシングルデッキでのブラックジャックもありますが、いつカードをシャッフルしているのかわからないので、効果があるのかどうか不明です。

オンラインカジノでは、ディーラーやカジノ側の人間が見てるわけではないのでメモに残していてもバレませんが、それでも、規約でカードカウンティングを違反と明示しています。下図はベラジョンカジノの規約の一部です。

でもオンラインカジノなのにどうやって違反を見分けるんだろう?と思いませんか?

実は、カウンティングすると次に出そうなカードが予想できるようになるので、プレイヤーは賭け金を吊り上げたりします。そういう行動をとっているプレイヤーは、カジノ側から目を付けられ、規約違反をしているとみなされる可能性があるのですので、要注意です。

30ドルのボーナスがもれなくもらえるベラジョンへの登録は以下のバナーをクリックして公式サイトから登録してください。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『登録方法の説明はこちら』⇒  PC版    スマホ版

Blackjack X Change をベーシックストラテジーを使ってやってみた!!

ベーシックストラテジーというのはブラックジャックの基本戦略なのでこの基本戦略通りに行えば、大きく負けることはないし、勝ち越す可能性も高くなるいわれている戦略です。

ただ、これをすべて頭に入れておくのは難しいので、ベーシックストラテジーチャートを見ながらゲームをしていきます。そのチャートが下の画像です。

下のようにディーラーが10、プレイヤーがA・8となった場合上野チャートを見ると「S」となっているのでSTANDを選択します。

今回はディーラーの勝ち(下図)

これをチャートを見ながら淡々と行います。この日は$0.25ずつ賭けていき、元手が$54から$56.28まで増えました。回数としては30回くらいプレイしたかな。

ライブカジノでは、ベット時間があるのでゆっくりチャートを見ながら賭けることがなかなかできませんが、テーブルゲームのブラックジャックではチャートを見てじっくり考察しながらできるので、慣れるまではテーブルゲームで試したほうが良いでしょう!!

30ドルのボーナスがもれなくもらえるベラジョンへの登録は以下のバナーをクリックして公式サイトから登録してください。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『登録方法の説明はこちら』⇒  PC版    スマホ版

ベラジョンカジノ ルーレットでダランベール法(変則)を試してみた

ベラジョンカジノのテーブルゲームのルーレットで変則的なダランベール法を試してみました。

ダランベール法というのは、基本的に1/2の確率のところ(ODD/EVEN、赤/黒、1-18/19-36)に賭けて、最初10ドルから賭けて、勝ったら賭け金を1ドル減らして賭ける。負けたら1ドル増やして賭ける。を繰り返していきます。

しかし、今回私が行った方法は、勝つ確率が1/3のところ(1-12/13-24/25-36)に2か所に賭け、勝ったら同じく1ドル減らして、負けたら1ドル増やして賭ける。これを繰り返します。

今回は資金が少ないので、すべて掛け金を1/10で行いました。

回目 勝ち負け 賭け金 勝金 負金 損益 累計損益
1回目 勝ち 2 3 1 1
2回目 勝ち 1.8 2.7 0.9 1.9
3回目 負け 1.6 1.6 -1.6 0.3
4回目 負け 1.8 1.8 -1.8 -1.5
5回目 負け 2 2 -2 -3.5
6回目 勝ち 2.2 3.3 1.1 -2.4
7回目 勝ち 2 3 1 -1.4
8回目 負け 1.8 1.8 -1.8 -3.2
9回目 勝ち 2 3 1 -2.2
10回目 負け 1.8 1.8 -1.8 -4
11回目 勝ち 2 3 1 -3
12回目 勝ち 1.8 2.7 0.9 -2.1
13回目 勝ち 1.6 2.4 0.8 -1.3
14回目 負け 1.4 1.4 -1.4 -2.7
15回目 勝ち 1.6 2.4 0.8 -1.9
16回目 負け 1.4 1.4 -1.4 -3.3
17回目 負け 1.6 1.6 -1.6 -4.9
18回目 負け 1.8 1.8 -1.8 -6.7
19回目 勝ち 2 3 1 -5.7
20回目 負け 1.8 1.8 -1.8 -7.5

負ける確率が1/3のはずなのに、9回勝ち11回負けでした。負け越してしまいました。同じところに賭けたわけじゃないのですが、それにしても負けの確率が多すぎましたね。こんなこともあるのでしょう。

また試してみたいと思います。

30ドルのボーナスがもれなくもらえるベラジョンへの登録は以下のバナーをクリックして公式サイトから登録してください。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『登録方法の説明はこちら』⇒  PC版    スマホ版