Home : 2ページ目 | リアルマネーで簡単に遊べるベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ Black Mamba(ブラックマンバ)

ベラジョンカジノで楽しめるビデオスロット「Black Mamba(ブラックマンバ)」はイタリアに実在するバンド「Black Mamba(ブラックマンバ)」とコラボしたスロットなのです。

ロックバンドが好きな方は、流れている曲を楽しみながら遊べると思いますよ。

流れている曲は、「Monsters」という曲で、バンド「Black Mamba」が実際にリリースしている曲なんですよ。

スロットのゲームスペックは、5×5リースで、縦あるいは横に3つ以上の同じ図柄が揃ええば配当がもらえます。

ペイアウト率は96.5%。「Moon Princess(ムーンプリンセス)」というビデオスロットとしようはほとんど同じです。

リール右に登場するメンバーが入れ代わり立ち代わりフィーチャーを発動して、配当成立の確率を高めてくれます。

そしてメンバーの図柄を4つ以上消すことができればコンサートの開幕です。

さらに グリッド全体をクリアつまりリール内のすべての図柄が消滅するとフリースピンが獲得できます。

実際に遊んでみた感想ですが、「ムーンプリンセス」と同じく非常にフリースピンを獲得しやすくBIG WINが得やすい印象ですね。

流れてくる音楽を楽しみながら、配当も比較的得やすいとおもうので、人気が出ると思いますよ。

ベラジョンで「Black Mamba(ブラックマンバ)」を楽しむには、以下のバナーをクリックして公式サイトから登録してください。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『登録方法の説明はこちら』⇒  PC版    スマホ版

ベラジョンカジノ Phoenix Fire Power Reels

ベラジョンカジノのビデオスロットの中でTOP10に入る人気の「Phoenix Fire Power Reels」を紹介します。

8×6のリールでペイアウト率が 96.16%

ペイラインは全部で30。ただし左から揃う必要はなくどの位置でも隣接するシンボルがあれば、配当がもらえる仕組みになっています。

フリースピンシンボルは、リール上に三つ以上出ればフリースピンが与えられます。

フェニックスワイルドは隣接するウイングシンボルをワイルドに変化させるので、高配当が期待できます。しかしフェニックスワイルドがない場合でも、ランダムにフェニックスが出現し、ウイングシンボルをすべてのワイルドに変えることもあります。こんな時は更なる高配当が期待できます。

配当表は以下の通りで、リール上のどの位置でもシンボルが隣接していれば、配当がもらえる仕組みになっています。

実際にプレイした感想ですが、なかなか本当の大当たりというのにはありつけなかったのですが、1ドルベットしていて、数十ドルの大当たりが何度か続くのはよくあります。小銭を稼ぐならいいかも知れませんが、ジャックポットのような大当たりはあまり期待しないほうがいいと思います。

ベラジョンで「Phoenix Fire Power Reels」を楽しむには、以下のバナーをクリックして公式サイトから登録してください。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『登録方法の説明はこちら』⇒  PC版    スマホ版

ベラジョンカジノ Carnival Queen(カーニバルクイーン)

Carnival Queen(カーニバルクイーン)はベラジョンカジノの中でTOP9に入るほどの人気のビデオスロットです。

カーニバルがテーマのビデオスロットで、リールが回るのではなく、シンボルが上から落ちてくるいわゆる落ちゲーとなっています。

6×4リールで、ペイアウト率は96.1%。まぁ、平均的な感じですよね。

そしてペイラインはなんと 4096通り !!ほかの落ちゲーと同じようにアバランチ機能があり、揃ったシンボルは消滅し、新しいシンボルが上から落ちてきます。シンボルの配当は以下のようになっています。

スキャッターが3つ以上出ると12回以上のフリースピンがもらえるボーナスゲームになります。

さらにスキャッターが出るとさらにフリースピンが4つもらえます。

マルチフライヤーが通常モードでもボーナスモードでも増えていくので、連鎖でどんどん配当が増えていく可能性があります。

ただし、実際にプレイしてみましたが、なかなかボーナスモードに移行しなくて、通常モードでの連鎖が少し続く程度でした。

なのでかなりの大勝ちはしにくいかな、という印象。ただ、通常モードでちょくちょく配当があるので結構長く遊べる印象ですね。

ベラジョンで「Carnival Queen(カーニバルクイーン)」を楽しむには、以下のバナーをクリックして公式サイトから登録してください。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『登録方法の説明はこちら』⇒  PC版    スマホ版

ベラジョンカジノ Sweet Alchemy(スィートアルケミー)

Sweet Alchemy(スィートアルケミー)は、昨年の3月にリリースされていますが、今でもベラジョンカジノの中でTOP8に入るほど人気があるビデオスロットなのです。ペイアウト率は96.52%。まあまあですね。

落ちゲーといわれるタイプのスロットで、連鎖による高配当が期待できるのですが、フリースピン、ボーナスにより更なる高配当が見込まれます。

ペイテーブルは上図のようになっており、リールは5×5なので、たいした配当がないように思えますが、フリースピン時はリールが9×9になるので、連鎖、爆発力が高くなるのです。

Sweet Alchemyの右下にあるシュガーラッシュメーターがいっぱいになるとフリースピンに突入です。

フリースピンになると上図のように5×5⇒9×9に変化します。シンボルが消滅すると次々に上からシンボルが落ちてきますので、連鎖が止まらなくなることもあります。

フリースピン(フリーラウンド)中に「BONUS」欄の決められた数のシンボルを集めると、更なるボーナスである「パワーのエリクサーボーナス」に突入します。

この中のチョコレートを適当に選んでいき三つの同じエリクサーが出ると、それに応じたボーナスがもらえるのです。

このスロットはフリースピンに突入しやすいので、負けにくい感じがします。(負けない、とは言ってませんよ(笑))

0.10からベットできるので資金が少なくても結構楽しめますよ!!

ベラジョンで「Sweet Alchemy(スィートアルケミー)」を楽しむには、以下のバナーをクリックして公式サイトから登録してください。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『登録方法の説明はこちら』⇒  PC版    スマホ版

ベラジョンカジノ Big Bad Wolf(ビッグ・バッド・ウルフ)

ベラジョンカジノのビデオスロットでは、Big Bad Wolf(ビッグ・バッド・ウルフ)が人気TOP7に入っています。

童話の「3匹のこぶた」が題材になっていまして、藁の家、木の家、レンガの家も登場します。プレイしていて結構面白いです。

リールは5×3リールで、ペイアウト率が97.35%と還元率が非常に高いです。

上から図柄が落ちてくる落ちゲータイプのスロットです。

3匹の豚の図柄がありますが、2回連続して勝利すると豚1の図柄がワイルドに変化。4回連続すると豚2の図柄がワイルドに、6回連続勝利すると豚3がワイルドに変化します。レギュラーワイルドとしてハチの巣の図柄があり、勝利する可能性が高くなっています。

ウルフの図柄が3個以上リール上に現れるとフリースピン10回獲得できます。

そしてフリースピン中にムーン図柄が出ることがありますが、ムーン図柄が3個出ると木の家が、6個出るとレンガの家が吹き飛ばされ、それぞれスピンが2回追加されます。

連鎖が続く可能性が高く、配当金がドンドン上乗せされやすくなるのです。

ちなみにペイラインは25で、左から図柄がそろうと配当がもらえます。揃った図柄はなくなり、なくなったら図柄が下に落ちますので、連続してラインが成立する可能性も高くなるのです。

ベラジョンで「Big Bad Wolf(ビッグ・バッド・ウルフ)」を楽しむには、以下のバナーをクリックして公式サイトから登録してください。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『登録方法の説明はこちら』⇒  PC版    スマホ版